DelighT-ONE

浜松を中心に活動しているアカペラグループ「DelighT-ONE」のブログ!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
あんなに堂々と愛の告白をしてしまった恥ずかしさを、
くだらない事を書いてごまかします。



ディライトのメンバーをお寿司に例えると

しゅんくん⇒いかおくら
かんちゃん⇒玉子
うめもん⇒海老天ロール
きりちゃん⇒シーサラダ
はくしょん⇒鰻

ディライトのメンバーを中華料理に例えると

きりちゃん⇒杏仁豆腐
うめもん⇒天津飯
かんちゃん⇒キクラゲと豚肉の炒めもの
はくしょん⇒麻婆茄子
しゅんくん⇒麻婆春雨


夢みたいな時間が終わってしまって、
淋しくてしょーがないんだけど、
次にみんなに会った時に
成長した私でいられるよーに頑張らなきゃ
頑張るぞーーー

逢演生縁にお越しくださったお客様
スタッフさん
共演者のみんな
主催者のお二方

本当に本当にありがとうございました。
スポンサーサイト
R LAND VOL.3にお越しくださったみなさま

本当にありがとうございました。

初めてアカペラを見た人も
初めてDelighT-ONEを見た人も
もう何回もディライトを見てくれている人も
楽しんでいただけたでしょうか?


個人的に今回のイベントのお客様の中には
会社関係の方々や、友達や、音楽仲間や、
日頃の感謝の気持ちを伝えたい人たちが多くいたので、
いつも以上に緊張して
本番が始まるまで本当にドキドキドキドキしてました。

でもステージに立ったら、
みなさんの暖かい雰囲気に何だか癒やされて
すごく楽しく歌うことができました。

冒頭のMCで
「目の前にいる人を喜ばせたい」と
超おこがましーーーーい事を言いましたが、
そんなつもりで歌っても
結局、私たちが皆さんの笑顔や雰囲気に
元気づけられてるんだなーーって実感しました。

私たちが皆さんから元気をもらったのと同じように、
私たちの音楽を聴いて
少しでも多くの方が
「明日からまたがんばろう!!」
と思ってくれていたら
本当に本当に嬉しいです。


共演者の皆様
主催者さん

私たちに声をかけてくれて、
いっぱい話しかけてくれて
ありがとうございました。

皆さん良い方ばかりで、
これだけで終わらせるのはもったいないなーと素直に思いました。
今回は自分の出番が終わるまではフワフワしちゃっていたので、
またお会いして、もっともっと皆さんの音楽に触れて皆さんとお話したいです。


私たち、最近「出会い運」につきまくってるんです。
だからきっと昨日お会いしたみなさんと、またお会いできると思ってます!!
本当にありがとうございました!!

私たちは本当に幸せものです!!
名古屋のハクションのおうちにお邪魔しております。
ディライトのおちゃらけ担当梅本です。

ハクションの書き込みとおり、ディライトの賑やかし担当3人組はわいわいガヤガヤしております。
FANに向けて、テンションも最高潮です!!

明日は晴れますように!!
みなさん。
かんなーーーーーーーーーりお久しぶりです。
ディライトのおっちょこちょい担当梅本です。

ちょっと遅くなっちゃいましたが、
1/23(日)に名古屋のすっごく素敵なホールで歌わせていただきました。

声をかけてくださったアカパラ関係者の方々、出演者のみなさん、
私たちの演奏を聴いてくださった暖かなお客様方。
本当に本当にありがとうございました。

あのね。
ステージの真ん中に立って、
お客さんに囲まれているわけですよ。

後ろからも
前からも横からもどこを見ても
お客さん!!

これはねーーー。

めちゃくちゃテンションあがりました!!

出演者の方々も素晴らしい人達ばっかりで、
また一緒に共演したいなーー。
と素直に思いました。

社会人になっても続けてる人たちもたくさんいて、
なんだか同じ境遇で生まれる一体感(笑)

学生さんも社会人さんも遠方からきたやたらとテンション高い私達に
優しく接してくれて、すんごくすんごく幸せでした。

全国各地から集まったバンドさんと仲良くなるのは、
私たちの大好物ですね♪♪

歌を歌っていなければ
絶対に生まれなかった出会い達。

人とつながる瞬間はいつも、
歌を歌っていて良かった。とおもいます。

そしてそして。。。
4月にも大好きな名古屋で歌わせていただけることになりましたーーーー!!
詳細は後日アップします!!

幸せーーーーーーーーーー♪♪
さて。
しゅんくんの盛りだくさん日記のその後です。

もう一週間経っちゃって、
次のバトンの人に怒られちゃう!!
ね!!はくしょんごめん!!

FUNNY FARMでお祝いをした後、
口いっぱーーーーーーーーいにケーキをほおばった私たちは
急いで山に向かいました
その名も子角山(ねずみやま)

7月の愛演生縁のライブで共演した、かんきりうめの先輩がイベントに出演するとゆーことで、
しかもかんきりうめの後輩達も出演するとゆーことで、
こりゃ行くしかないでしょ

掛川の町の真ん中にある山の中の小さなプレハブの中にステージはありました。

小さな教室の中に作られたステージは
とっても暖かくて、
そこにいる人達も暖かくて、
始まる前から心がほっこり♪

素敵なおじ様バンドを従えて歌う先輩は、
本当に素敵で、柔らかくて、でもかっこよくて、
何だか別空間を見ているようでした。

出来れば写真を載せたい!!
ディライトの誰か撮ってたら載せてくれるといーな!!

他にも
ギターの弾き語りを聞いたり、
オカリナを聞いたりして、
後輩ちゃんたちのステージを見ている頃には
かんちゃんはビール片手にもういい気分になってました。
知っている人も多いと思いますが、
私は絹のような泡のビールが好きです。


もう本当に胸いっぱいのイベントで。
大満足だったのですが、
ひょんなことから、
後輩ちゃん達と一緒に一曲歌わせてもらえることになっちゃって。
あーーー。
ホント幸せでした。
その時の写真も誰か撮ってくれてないかなーーー。

あったかーーーーいイベントで。
最後にみんなで歌った子角山のイメージソングが
頭から離れません!!
どーしましょーーー!!

続く。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。